Photo > 2012/6/9 全日本ウェイト制大会

全日本ウェイト制大会2012年6月9日

6月9日~10日にかけて、大阪府立体育館で全日本ウェイト制大会が行われました。
普段お世話になっている先生・先輩方の試合の様子を、紹介します。

1日目

森善十朗先生

的確な攻撃を相手に命中させ、試合を優位に進めます。
回転蹴りや突きのラッシュなどで観客を沸かせ、危なげなく、2日目に駒を進めました。

鎌田翔平先生

初戦の相手は大柄な外国人選手でしたが、一瞬の隙を突いた蹴り技で、鮮やかに勝利。
その後の試合も、上段蹴りで技ありを奪うなど、多彩な技で相手を圧倒。ベスト8に残りました。

鈴木潤先輩(同好会元主将)

相手の技を受け止め、基本に忠実な突き・下段蹴りを着実に当てていきます。
最後まで自分のスタイルで戦い抜きましたが、パワーに勝る相手の判定勝ちでした。

初日を終えた結果、森先生・鎌田先生・小林大起先生が、2日目に勝ち残りました。
試合を終えた先輩方、本当に、お疲れ様でした。

試合後は、同好会OBの渡辺先輩と、大阪の街を観光しました。
そして、本場の串カツを堪能しました☆

皆で記念撮影

2日目

本日は各階級の準決勝、決勝が行われました。
引き続き、普段お世話になっている先生方の試合の結果を紹介します。

森善十朗先生:中量級優勝

決勝では相手選手の強烈な突きをものともせず中量級優勝を決めました。

小林大起先生:軽重量級優勝 鎌田翔平先生:軽重量級準優勝

軽重量級決勝は城西支部対決となりました。
互いに激しい打ち合いとなりましたが、判定の結果小林先生が勝利しました。

森先生、小林先生、鎌田先生、おめでとうございます。
これからもご指導よろしくお願いします。

優勝おめでとうございます。

文責:1日目井本、2日目藤下

Copyright (C) 2005-2013 Kyokushin Karate Doukoukai, Waseda University. All rights reserved
サイトマップ
新入部員募集中
shinkan-page ↑新入生はこちらへ
最新レポート
newest-report 2016/12/15
冬季関東大会